おすすめのライディングギアご紹介 ラリースーツ

2014.01.16 Thursday

0
    今週もおすすめのライディングギアをご紹介いたします

    ラリースーツ

    201209p90105053zoomorig



    ・オフロード走行用に開発
    ・表面素材はコーデュラ、BMW Motorradにより最適化
    ・ 着脱可能な両袖付きジャケット
    ・パンツにストレッチ素材とレザートリムを採用
    ・着脱可能なNP2プロテクター(膝部で高さ調整可能)
    ・ずり上がりを防ぐインナー裾のシリコンバンド
    ・伸縮性があり通気性に優れたパンチングライナー
    ・多様なベンチレーション機能
    ・さまざまな個別調整が可能
    ・防風性、防水性、通気性に優れたC.A.R.E.クライメートフィルムを採用した着脱式インサート
    ・反射性素材
    ・背面にドリンクバッグ用ポケット
    ・ジャケットに防水性アウターポケット(2個)


    言わずと知れたエンデューロウェアの最高峰です
    実際にツーリングユースのみならずラリー競技の場面でも目にする事が非常に多い事からもラリースーツの機能面においてのポテンシャルの高さを物語っています
    肩まわりがラグランスリーブになっており腕を動かしやすい作りになっております
    また、この肩まわりのギミックの一つとして袖を取り外す事ができます
    0043_01b2
    これによって、場面によってはベストとして着用する事も可能です
    P1060213
    胸部には大型のベンチレーションが二箇所
    P1060215_2
    腕にも大きなベンチレーションがございます
    この他にウェスト両側にもベンチレーションジッパーを装備
    夏用のライディングウェア”エアフロースーツ”でも腕にまではベンチレーションはありません
    これは、運動量が多く体温が上昇する環境を見越しての装備です
    P1060220
    先日ご紹介したGSドライスーツもたくさんのポケットを装備していましたがラリースーツの方がさらに充実しています
    全面のポケット2箇所はご覧の通り防水ポケットとなっております
    P1060221
    背面のポケットもこの大きさです
    仕切りがあり右側には小物を、左側には大きめな物を収納する事ができます
    背面にはハイドレーションを装備する為のポケットも装備しております
    ドリンク用チューブはガイドに沿って配置すれば安定して使用する事が可能です
    P1060223
    ジャケットの内側にもポケットがあります
    P1060230
    スタンディング時の車体コントロールをする為のすべり止め(レザーパッド)です
    本格的にオフロード走行を想定している証ですね
    P1060217
    袖にあるベルトで体にフィットさせられます
    バタつきを抑えてライディングに集中できます
    この様に、ツーリングでの快適性のみならずラリースーツの名の表す通りラリー競技などの本格的なオフロードライディングにおいても最高の性能を誇るモデルです
    0042_01b
    グレー/レッド
    0043_01b1
    ブルー/グレー
    【ラリースーツまとめ】
    ○エンデューロウェアの最高峰
    ○インナーと組み合わせてオールシーズン&オールウェザーに対応
    ○多彩なベンチレーション
    ○多種多様なポケットはロングツーリングやオフロードレースでも十分な容量を確保
    お買い求めはモトラッド京葉各店またはモトラッド京葉ネットショップからどうぞ
    【ネットショップ】
    "ラリースーツ・ジャケット(2013年ニューカラー) "ラリースーツ・パンツ(2013年ニューカラー)
    モトラッド京葉
    セールス
    越川 義史

    決算セール会場オープンしました

    2014.01.08 Wednesday

    0


      皆様にお知らせです!1月31日(金)までの期間限定で、決算セールを開催致します。店頭在庫限り、早い者勝ちとなっておりますので、お早めにチェックしてくださいね。



      決算セール会場は こちら!!



      【ご注意】同じ商品が他のコーナーに掲載されている場合がございますが、決算セールコーナーで注文いただいた商品のみ、セール対象となっておりますのでご注意ください。セール購入商品は返品交換をお受けできませんので、サイズ・カラーをよくお確かめのうえご注文ください。





      GSドライスーツ

      2014.01.07 Tuesday

      0
        今日はおすすめのライディングギアをご紹介いたします
        GSドライスーツ
        0040_01b
        (メンズ)グレー/ブラック
        ・GS ドライスーツは、オンロードツーリングやエンデューロツーリングで快適性と防風防水性を提供します。
        ・その Zライナー構造によるベンチレーションメカニズムは他に類を見ないもので、上半身に直接作用する効果的なベンチレーションを実現しています。
        ・新しいNP2プロテクターを備え、重要な箇所の素材が強化された GS ドライスーツは、オフロードでも最高の保護性能を発揮します。
        ・胸部、袖、背中の反射プリントは国際的な基準を満たしており、また、容量の大きいポケットには重要なものを収納し、必要になれば素早く取り出すことができます。
        エンデューロセグメントの最高峰としてラリースーツがございますが、さらにツーリングでの快適性に的を絞ったモデルがGSドライスーツです
        ラリースーツが着脱式インサートで防水性を得ているのに対してGSドライスーツはウェアそのものが防水となっております
        また、ラリースーツよりも軽量に出来ているので着心地もライトなものとなっております
        【特徴】
        0041_01b3
        胸部のジッパー付きポケットの中にはリフレクターが隠されています
        写真の様に引き出す事で反射面を増加させる事ができる仕組みです
        これは、2013年よりフランスで施行された法規制に適合させる為のものでもあります
        写真下の通り、ベンチレーションジッパーを開ける事で防水フィルム(C.A.R.E.クライメートインサート)も開き直接外気をジャケット内部に取り込む事ができます
        これによって暖かい季節や運動量の増加するエンデューロ走行にも快適なものとなります
        P1060207
        この様にリフレクターが収納されています
        夜間走行時の安全性も確保されています
        P1060206
        豊富なポケットを装備しているので使い勝手も良好です
        もちろん防水ポケットになっています
        折り返しのフラップを備えているので安心です
        P1060209
        背面にもポケットを備えているのはラリースーツ同様です
        ヒップバッグ並の容量を持っているのでとても重宝します
        P1060211

        ウェストはベルクロ付きベルトで調整ができます

        この他にも膝の内側は滑りにくい作りになっており、スタンディング時のニーグリップによる車体制御もしやすくなっているなどエンデューロでの使い勝手の良さはラリースーツ譲りです
        0041_01b1
        (メンズ)アントラジット/イエロー/ホワイト
        0041_01b2_2
        (レディス)ブラック/アントラジット、グレー/レッド
        【GSドライスーツのまとめ】
        ○ラリースーツほどの重装備ではなくても良いがエンデューロウェアが欲しい方へ
        ○ツーリングはオンロードがメインでたまに林道も行きたい
        ○ラリースーツはインナーが防水、GSドライスーツは外側から防水
        ○軽量な仕上がり
        商品ページはこちらからどうぞ


        GSドライスーツ・ジャケット(メンズ)



        GSドライスーツ・パンツ(メンズ)



        GSドライスーツ・ジャケット(レディース



        GSドライスーツ・パンツ(レディース)