c_changeを使用したウエアのお手入れ

2013.12.28 Saturday

0

    皆様、こんにちは!市川店の高橋です。



    今回はBMWライダーエクイップメントの中でも最新の気候半透膜素材



    c_change(シーチェンジ)に関するお話です。



    2008年のラインナップより登場したこちらのc_change



    まだまだ日本では馴染みが少ないだけに、「何、それ?」とか、これまで



    同様の素材としてBMWが使用してきた「ゴアテックスとどう違うの?」といった



    ご質問も多く寄せられています。



    まずはこちらのc_change。 



    BMWウェアで採用されている代表的な製品としては



    「コンフォートシェルスーツ」「ストリートガード3スーツ」



    がございます。



    フィルム状になっているc_change素材を強度の高いケプロシールドや



    ダイナテックといった素材で挟み込み、転倒などの衝撃から体を守る耐久性と



    雨や寒さといった気候から体を保護する気候対応性を両立させています。



    フィルムには目に見えないポリマー気孔が沢山開いていて、雨などの水分は



    通さず内側からの水蒸気は排出するという作用があり、雨の日も蒸れにくく



    快適に過ごせるといった特徴があります。



    ここまではゴアテックスにもある特徴なのですが、c_changeがさらに素晴ら



    しい点はフィルム自体に気候調節機能がある、というところです。



    気温が低い際にはポリマー気孔が閉じて外気を効果的に遮断し、気温が高い



    時にはポリマー気孔が開き、内部の余分な体温や水蒸気を体の外に逃がす



    作用がより多く働きます。



    私もコンフォートシェルを愛用していますが、一緒に出掛けた他のライダーが



    「暑い」とか「寒い」と言っている時でも、自分だけは平気な顔をしていられる



    ことを常に実感しています。



    そんな素晴らしい機能をもつc_change素材なのですが、使用するにあたって



    気をつけていただきたい点が。



    c_changeフィルム自体の防水性は半永久的に効果が薄れることがないの



    ですが、挟み込んでいる外側の素材(つまりウェアの表面部分)の撥水性が



    弱まるとフィルム表面に水の膜が張った状態となり、せっかくのポリマー気孔



    を塞いでしまうことでウェア内部の水分が排出されず、それが原因で体が



    濡れた状態になってしまうことがあります。



    (見た目は外から浸水したように見えますが、実は内部の水蒸気が原因です)



    まだ製品が新しいうちは生地表面に施されている撥水加工により、そういった



    事態を防いでくれているのですが、使用していくうちに生地表面に付着した



    汚れなどが原因で、撥水機能は少しずつ弱くなっていきます。



    ですので定期的なケアが必要なんですね。



    実はこの事に関してはウェアに付属している説明書にも記載されているの



    ですが・・・ とっても不親切なことに日本語での記載がありません。



    本当にすみません・・・



    (どうにかしてもらえるよう、メーカーに働きかけている最中です)



    Photo Photo_2



    コンフォートシェルジャケットの注意書きを訳してみました。



    生地外側の層は完全防水で永続的な効果がありますが、長い時間の



    雨のライディングの後には洗濯し、シリコン無添加の防水スプレー



    でのケアが必要です。



    つまり、コンフォートシェルの場合は表面素材の撥水性が落ちてきたら



    まずはお洗濯をしていただき、陰干しで乾燥させていただいたのち



    「シリコンの含まれていない防水スプレー」をかけて回復させるケアが



    必要ということですね。(スプレーはアウトドア用品店などで手に入ります)



    2 2_2



    こちらはストリートガード3ジャケットの説明書きです。訳してみました。



    外層は、防水で製造されています。ラベル表示に従って衣服を



    アイロン掛けすると防水性能を回復できます。



    反射材にはアイロンを掛けないで下さい。



    つまり、こちらは防水性能が弱くなってきたら、アイロン掛けを行うと復活



    するとのことですね。



    ストリートガード3のラベルには「cool iron」と表示がありますので



    低温(110℃以下)での使用ができます。反射板の部分(とファスナー)には



    アイロンを当てないよう、気をつけてください。



    もちろん、お洗濯していただいた後に行っていただくのがベストですね。



    お洗濯には純正「テキスタイルクリーナー」の使用がおすすめです。



    洗剤の使用レポートはこちら



    ドライクリーニングは基本的に禁止ですが、BMWウェアはおうちで



    ザブザブ簡単に洗ってしまえます♪



    1度でもツーリングに出掛ければ、思いのほかウェアは汚れている



    ものです。(試しにツーリングから帰宅したら、首周りなどの肌の出ている



    部分を濡れタオルで拭いてみてください。かなり汚れているはずです。



    当然その汚れはウェアにも・・・)



    よく使う方ほど、こまめに洗ってあげてくださいね!



    お洗濯方法の参考ブログはこちら



    適切なケアを行っていただければ、高機能ウェアの機能をいつまでも



    最大限に発揮することが可能です。



    ちょっと面倒だなぁ、と思われるかもしれませんが、ぜひ正しいお手入れを



    していただき、末長くBMWウェアをご愛用いただければと思います。



    Motorrad Keiyo



    エクイップメントアドバイザー 高橋 由紀





















    GSドライスーツ

    2014.01.07 Tuesday

    0
      今日はおすすめのライディングギアをご紹介いたします
      GSドライスーツ
      0040_01b
      (メンズ)グレー/ブラック
      ・GS ドライスーツは、オンロードツーリングやエンデューロツーリングで快適性と防風防水性を提供します。
      ・その Zライナー構造によるベンチレーションメカニズムは他に類を見ないもので、上半身に直接作用する効果的なベンチレーションを実現しています。
      ・新しいNP2プロテクターを備え、重要な箇所の素材が強化された GS ドライスーツは、オフロードでも最高の保護性能を発揮します。
      ・胸部、袖、背中の反射プリントは国際的な基準を満たしており、また、容量の大きいポケットには重要なものを収納し、必要になれば素早く取り出すことができます。
      エンデューロセグメントの最高峰としてラリースーツがございますが、さらにツーリングでの快適性に的を絞ったモデルがGSドライスーツです
      ラリースーツが着脱式インサートで防水性を得ているのに対してGSドライスーツはウェアそのものが防水となっております
      また、ラリースーツよりも軽量に出来ているので着心地もライトなものとなっております
      【特徴】
      0041_01b3
      胸部のジッパー付きポケットの中にはリフレクターが隠されています
      写真の様に引き出す事で反射面を増加させる事ができる仕組みです
      これは、2013年よりフランスで施行された法規制に適合させる為のものでもあります
      写真下の通り、ベンチレーションジッパーを開ける事で防水フィルム(C.A.R.E.クライメートインサート)も開き直接外気をジャケット内部に取り込む事ができます
      これによって暖かい季節や運動量の増加するエンデューロ走行にも快適なものとなります
      P1060207
      この様にリフレクターが収納されています
      夜間走行時の安全性も確保されています
      P1060206
      豊富なポケットを装備しているので使い勝手も良好です
      もちろん防水ポケットになっています
      折り返しのフラップを備えているので安心です
      P1060209
      背面にもポケットを備えているのはラリースーツ同様です
      ヒップバッグ並の容量を持っているのでとても重宝します
      P1060211

      ウェストはベルクロ付きベルトで調整ができます

      この他にも膝の内側は滑りにくい作りになっており、スタンディング時のニーグリップによる車体制御もしやすくなっているなどエンデューロでの使い勝手の良さはラリースーツ譲りです
      0041_01b1
      (メンズ)アントラジット/イエロー/ホワイト
      0041_01b2_2
      (レディス)ブラック/アントラジット、グレー/レッド
      【GSドライスーツのまとめ】
      ○ラリースーツほどの重装備ではなくても良いがエンデューロウェアが欲しい方へ
      ○ツーリングはオンロードがメインでたまに林道も行きたい
      ○ラリースーツはインナーが防水、GSドライスーツは外側から防水
      ○軽量な仕上がり
      商品ページはこちらからどうぞ


      GSドライスーツ・ジャケット(メンズ)



      GSドライスーツ・パンツ(メンズ)



      GSドライスーツ・ジャケット(レディース



      GSドライスーツ・パンツ(レディース)

      冬の人気アイテム「ネックウォーマー」

      2014.01.19 Sunday

      0
        皆様、こんにちは!
        今朝は起きたら自宅の外にうっすらと雪が積もっていました。
        そんな中でもオートバイに乗ってご来店いただいているお客様、いつもありがとうございます♪

        今回はそんな「寒い中でも負けずに走るぞ!」と頑張る皆様にオススメの商品をご紹介させていただきます!

        ネックウォーマー (ブルー)    ¥4,515



        Side_web_2



        首元からの冷風を効果的にシャットアウトできる、ネックウォーマー。
        シンプルな商品ですが、BMWならではの工夫がいろいろ施されております。
        まず、装着はスポッと頭からかぶるだけ。
        素材は薄手ですが、BMWのウィンドブレーカーと同じ3層ラミネートになっており、しっかりと風を防ぎます。
        さらに肌に当たる外側の層は滑りが良くて肌触りの良いマイクロフリース素材。すべすでとっても気持ちいいです♪
        前後とも、顔から首周り、さらに肩や胸回りまでしっかりカバーしますので、ジャケットを上から羽織れば冷気の侵入をほぼ防ぐことができます。

        Front_web



        Back_web_2



        On_jacket_web





        鼻と口の部分は通気の良いメッシュ素材で呼吸が苦しくないよう配慮されています。
        また、メッシュ部分はこのようにすごーくよく伸び、口の部分にはゴムが入っておりますので、鼻の下や顎など、お好みの場所にずらして使用もできます。

        Seethrough_web_2



        Strech_web





        Position2_web



        肌に当たる縫い目も極力抑えられており、一般的な商品にありがちなベルクロがバリバリとジャケットにくっついたりとか、生地の重なった部分がゴロゴロするといったストレスがありません。
        洗濯表示もこの通りプリントになっています。

        個人的に、こういうどこにも引っ掛かりのない製品は、お洗濯の際に洗濯バサミで挟むしかないので、ピンチの跡が残るのがイヤなのですが、画像のようにループが付いていますので、ここを利用して干せば跡もつかない!
        こういう小さなところが、さりげな〜くポイント高いですね

        Washtag_web



        毎年冬に大好評のこちらのネックウォーマー、私も実際に使用しておりますが、こちらを装着してからフルフェイスヘルメットを上から被ってもズレにくいのでとてもお気に入りです♪

        市川店店頭、およびネットショップでも好評販売中!

        この冬にご用意できる数には限りがございますので、お求めはお早めどうぞ

        皆様のご来店、お待ちいたしております。

        おすすめのライディングギアご紹介 クラブジャケット

        2014.01.31 Friday

        0
          今週もおすすめのライディングギアをご紹介いたします

          Clubjacket

          メンズクラブジャケット/レディスクラブジャケット

          ■ショート丈のライディング/フリータイム用ジャケット、ソフトな牛皮製(1−1.2mm) 
          ■肩、肘に極めて軽量なSCプロテクター、NPプロエアバックプロテクター(別売) 
          ■男性的でスリムなカッティング ■アウターポケット(4個)、ファスナー付きインナーポケット(2個) 
          ■フルライナー 
          ■組み合わせ用接続ジッパー(40cm) 
          ■カラー:ブラック 
          ■サイズ:S−XXL



          オーソドックスなレザージャケットをBMW流にアレンジしました

          ロードスターにはもちろん、スポーツモデルやツアラーモデルにも似合います

          街にも違和感なく溶けこむデザインでショッピングなどにも

          しかし、そこはBMW

          安全性にも抜かりありません

          両肩、肘にはSCプロテクターを標準装備

          背面には別売りのNPプロテクターを挿入する事が可能です

          P1060309

          P1060310

          下部のフラップは、ライディング時にタンクを傷つけない様にボタンではなくマグネット式に(メンズのみ)

          P1060311

          P1060318

          メンズモデルはブルーのステッチ

          レディスモデルはレッドです

          P1060312

          P1060317

          背面の下部にはメタルのプレートに”BMW Motorrad”のロゴ

          幅広く使える一着としていかがでしょうか


          【商品ページ】

            "メンズクラブジャケット

            "レディスクラブジャケット

          指先もあったか♪「プロウィンターグローブ」

          2014.02.04 Tuesday

          0

            皆様、こんにちは!


            BMWのモーターサイクル装備としてお馴染みの「グリップヒーター」


            冬場は、ほんっっと〜〜にありがたいですよね。


            でも、どうしても寒いのが風の当たり続ける指先。


            ここが暖かければなぁ、と思っているのは私だけじゃないハズ。


            そんな方におすすめしたいのがコチラ!


            プロウィンターグローブ


            ¥19,215(消費税込み)


            Prowinter2grove_web_2


            これまでもラインナップされてきたウィンターグローブの最新バージョンです。


            デザインも最新のBMW Motorradに相応しい、スタイリッシュなブラックベース。


            どんなカラーのウェアとも相性バツグンです。


            Souchaku_web


            冬グローブはモコモコしがちですが、非常に柔らかい撥水加工された山羊革と


            テキスタイル素材を効果的に組み合わせて使用、グリップを握った自然な


            形に成形されているので、厚みがあっても操作感は上々です。


            手の甲部分には保護フォーム入り、グリップの当たる部分には2重の補強が


            されており、安全性と耐久性にも気を配っております。


            Fasner_web


            手首の部分はこんな風に2重仕立てになっており、ジャケットの袖口と重ねて


            組み合わせることで侵入してくる冷気をほとんど完全にシャットアウトする


            ことができます。内側はなめらかなフリース素材で暖かく、お肌にも優しい♪


            中綿は保温性の高いシンサレートを採用し、より保温性の求められる手の甲側


            にはテディフリース(ボアに似た素材)を入れ、さらにアルミライナーを挟み込んで


            高い保温性と防風性を確保しております。


            そしてさらに、ゴアテックスフィルムで防水効果と蒸れにくさを両立させるなど


            見えないところの素材にも工夫してこだわっております。


            見た目で「指の部分が太いなぁ」と思われるかもしれませんが、これはこれらの


            あったか素材で暖められた空気を保っておくために必要なスペースなのです。


            モコモコには理由がちゃんとあるんですね〜


            Tenohira_web


            「暖かいのは良いけど、操作しづらいのは困るなぁ〜」という皆様。


            こちらのグローブ、操作感のことにも気を配っております。


            手のひら側から指先にかけてはピタード社の最高級素材「Gripster」を使用。


            レーシンググローブ等にも採用されており、これまでにない抜群のグリップ性能で


            操作をサポートします。


            さらにこの素材のすごいところは、通常レザー素材は水に濡れると滑りやすく


            なり、固くなってしまいますが、表面の滑らかさは変わらないのに、水に濡れた


            際は逆にグリップ力がアップするという優れもの。


            例えば冬場の雨などという過酷な状況に遭った場合でも、安心して操作に集中


            することを可能にしています。


            Riple_web


            Oyayubi_web


            また、雨天でヘルメットシールドに水滴が付いて前が見え辛い際に便利な


            フィンガーワイパーが左手の人差し指に、シールドに付着した細かい汚れなどは


            左右の親指のスエード製パッドで拭き取ることができます。


            一応、鼻水も拭き取れるそうですが・・・ その辺の使い方はお任せします!(笑)


            冬場もガンガン走る方にぴったりな、プロウィンターグローブ


            ネットショップでも好評販売中です!


            手先の冷えでお悩みの皆様、是非お試しくださいね。




            人気商品値下げしました【シティ2パンツ】

            2014.03.26 Wednesday

            0

              皆様、こんにちは!
              これからの季節、毎年大人気の

              ☆シティ2パンツ☆


              Photo



              気軽にはけて、カジュアルな見た目なのに、しっかりプロテクターも装備されて
              いるので安全性もバッチリ☆ という、なんとも欲張りなこちらのパンツ。
              まさにこれからの季節、春〜秋のシーズンにぴったりの商品です。
              こちらの シティ2パンツと素材違いの シティデニム2パンツ
              現在、ネットショップ 「アウトレットコーナー」 でお得な価格で販売中!
              すでにデニムは残り少なくなってきています・・・
              実は私も愛用しておりますが、ジーンズ代わりに着用できてしかも丈夫なので
              履いていて安心感がありますよ。実際のカラーは画像よりも少しだけカーキの
              入ったグレー、といった色ですが、どんなジャケットにも合わせやすいですよ。
              ちょっとそこまで、の走行から日帰りツーリングまで幅広く使えて、この値段は絶対おトク♪
              在庫限りの販売となっております。
              売り切れ次第販売終了となりますので、どうぞお早めにお求めくださいね!

              クールダウンベスト在庫入荷!

              2014.04.27 Sunday

              0

                昨年は夏を前にして、あっ!という間に売り切れとなってしまった
                クールダウンベスト

                Kurudaunn


                品切れ後、半年以上入荷がなく、大変ご迷惑をお掛けいたしました・・・
                暑い日本のライディングにはうってつけの、こちらの大人気商品ですが今なら在庫が揃っています♪
                シーズンで品切れになる前に、どうぞお早目に!
                昼間はかなり暑くなってきた今から、ぜひ活躍させてくださいね。
                なんと!!日本には基本的に在庫のないXXLサイズもございます!
                こちらは数が少ないので、早い者勝ちですよ〜。
                ネットショップの売り場へお急ぎご来店くださいね。
                お待ちしております!!


                フューエルクレンザー、注文できます!

                2014.04.29 Tuesday

                0
                  2006年に工場長が「モトラッド京葉ブログ」でおすすめして以来、現在に至るまでコンスタントに
                  お問い合わせをいただいている、ロングセラー商品

                  純正フューエルクレンザー

                  お客様よりご要望も多いこちらのアイテムを、ネットショップでもお取り扱い開始しました!
                  「モーターサイクルエクイップメント」のカテゴリよりご注文いただけます♪

                  <<ご注文ページへのリンクはこちら>>
                  <<山下工場長の商品紹介ブログはこちら>>

                  街乗りの多い方はもちろん、あらゆる車両におすすめですよ〜。
                  使い方はカンタン!ガソリンに必要量を混ぜるだけ。
                  あとは15分〜30分程度なるべく連続して走り、クレンザーがしっかりエンジン行き渡るように運転してください。

                  汚れが溜まって調子がイマイチになる前に、簡単にエンジンをケアしてみませんか?
                  商品記載の説明をよくお読みのうえご利用くださいね!

                  2014 BMW Motorrad Equipment ネットショップ準備中!

                  2014.05.06 Tuesday

                  0

                    1



                    最先端の素材、技術を使用した、BMW Motorrad Equipment 2014 !



                    間もなく Motorrad Keiyo ネットショップ で発売開始させて頂きます(5月6日頃予定



                    是非お楽しみに!!



                    BMW Motorrad Equipment 2014 の画像をご覧になりたい方はこちら!



                    P90136758_lowres



                    P90136787_lowres



                    P90136868_lowres





                    Bmw Motorrad Keiyo

                    Motorrad Keiyo ネットショップ 新製品更新完了しました!

                    2014.05.08 Thursday

                    0

                      3



                      おかげさまで、開設以来1周年を迎えました、「Motorrad Keiyo Net Shop」!



                      BMW Motorrad ライダーエクイップメント を中心に2014年モデルの掲載が完了いたしました。



                      2



                      豊富な店頭在庫量を確保し、基本的に 1〜2日以内の発送が出来るよう準備しております。



                      ※実店舗でも販売しておりますので、場合によってはメーカー取寄せとなる場合も有ります



                      1



                      お支払方法は、銀行振込・代金引換・クレジットカード・ジャパンネット銀行 の4種類からお選びいただけます。



                      ツーリング前に、急なご入り用の際にご注文を頂くことが増えております。



                      是非ご活用くださいね〜♪ ご注文はこちらから!



                      Bmw Motorrad Keiyo Netshop